emit works 1周年


2019年2月22日に立ち上げたemit works。
今日で1周年です。
 
立ち上げ当初は、誰かと音楽する機会もうちょい増えたらいいなという気持ちはありながら、どうやってそれを実現していこうかくらいに考えていたのですが、
いろんなことをひとつずつやっていくうちに仲間が増えて、
Emit worksは4人のチームになりました。
 
ギタリストだからこそ、こういう映像をリーズナブルに作りたいんだと映像を撮りはじめたコウスケさんをはじめ、
全員がミュージシャンだからこそ、音楽を大切に思って、そのために何ができるかを一緒に考えられるチームになっていて、映像制作、音楽作り、ギター演奏、アレンジといろんなことに対応させていただけるようになってきています。
 
そして、emit worksを立ち上げてからのこの一年
今までの仲間たちが、相談してくれたり、発注してくれたり、一緒に何かを作ってくれたり、
これから動き出す計画とかにも声をかけていただいたり。
ワクワクすることが増えています。
 
今年に入ってからもスタジオRec、楽曲制作、譜面作り、ライブサポート、映像制作と色々やらせていただきました。
昨日はHidemiというSSWのライブのサポートでギターを弾かせてらったり、
1周年、当日の今日は谷口貴洋のレコーディングに参加させてもらいました。
 
不器用な自分が色々な事に関われているのはチームや仲間のサポートがあるからです。
どれも自分1人ではできないことばっかり。
それでも僕には相談できる仲間がいて、そこを誇りに思っています。
 
今回、1周年を記念して、emitチームで作ったのは、
僕が試したかったギターオーケストラのような音楽。
映画が好きで、後ろに流れてるような音楽を作りたいなぁと思っていたのを実現させました。
 
emitチームでアレンジを一緒にやったり、
そこに、映像チームが映像をつけてくれたり。
 
チームのお陰で音楽に映像をつけることが増えているのですが、
映像と音楽を合わせた時のパワーがすごくて、
それを合わせた作品としてお届けできるのをとても嬉しく思っています。
 
楽しいことしたい人、遊びたい人、ギター弾いて欲しい人、是非連絡下さい。
こういうことしたいんだよなっていう思いを聞かせてもらえたら、
Emitチームでお力になれることがあるかもしれない。
みんなでいろんなことをできたらって思います。
今年もよろしくお願いします!
 
emit works 代表 宮崎遊